2才6ヶ月でアルクのえいご絵じてんを買いました。

息子2才のクリスマスプレゼントにアルクのえいご絵じてんを買いました。

英語の音声ペンがついた教材です。

選んだ理由や商品の詳しいことは育児ブログの過去記事をみてください。

2才半のクリスマスプレゼントにアルクのえいご絵じてんを買った理由

1年使った後の感想はこちら

2~3才児へのクリスマスプレゼントに「2000語えいご絵じてん」のレビュー

購入当初の思惑に対して今の思い。

購入時の記事で「DWEでは冠詞、複数形、三単現の概念を網羅している」がアルクえいご絵じてんはあまり網羅されていないことに触れました。

それで実際3才9か月になった息子が英語の冠詞、複数形、三単現を分かっているか?というと、おおむね使い分けてしゃべっています。なのでそこまで気にしなくてよかったかもしれません。

DWEのマジックペンはフレーズが多い点が素晴らしいと思います。アルクだとフレーズは真似しにくいものも多くあまり役立っていません。英語らしい自然な言い回しや表現はやはりDWEのほうが上手だと思います。

アルクのえいご絵じてんで語彙が特別増えた感じは正直ないですが、定期的に自分で引っ張りだしてきて使っていて、小学生まで使えそうなので親としては悪い買い物ではなかったと思いたいですし、本人が楽しそうなのがなによりです。

NEWS!!

音声ペンのある幼児教材が2019年4月から開講します!

音声ペンがメインの新しい英語教材!ポピーKids Englishがコスパ。