音声ペンのポピーKidsEnglishを購読3年目。おうち英語のコスパ教材レビュー。

ポピーキッズイングリッシュ教材レビュー

我が家では、ポピーKids Englishを年少~小1とずっと使っています。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

子が実際に使っている動画と内容の感想をバイリンガル育児中ママ(現在おうち英語インストラクター)の視点でまとめています。

(モニターPR記事ではありません)

現在受講26か月目。
メリット・デメリットもまとめました。

ポピーの英語(レベル2)はこんな感じです

【丸っとレビュー結論】

ポピーキッズイングリッシュは月1,600円以下(年払い)という手頃な価格でありながら、

日本人としてはそこそこの英語力を早いうちに身に着けられ、

なおかつ英語を好きになれる良質教材です。

学校英語にもしっかり対応しています。

「ポピーの英語教材」によくある質問

① 【ポピー Kids English】はなぜ「英語嫌いにならない」?

② 学校英語の準備としては意味があるのかどうか?

③ デメリットはないのか?

④ 他教材や教室と比べてどうなのか?

をこのページにまとめて紹介しています。

ポピーキッズイングリッシュの動画レビュー

【ポピー Kids English】は音声ペンが主体の教材です。

ポピーキッズイングリッシュ2020年1月号
2020年1月号(レベル1)はこんな感じ!
おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

実際にうちの子供達が教材の音声ペンを使う動画を観て頂ければ、「英語嫌いにならない理由」を感じて頂けるはずです。

https://youtu.be/O4jmTUXQ0SY
ポピーキッズイングリッシュ(レベル1)の使用動画

上の動画が【ポピー Kids English】レベル1 (年中~小1向け) で、下の動画はレベル2です。

英会話フレーズが増え、さらにはリスニングの問題も登場していますが、

見ての通り、

お勉強ぽさゼロ。

音声ペンで遊んでいるうちに英語を聞き、覚え、使う事が出来ます。

ポピーキッズイングリッシュのレベル2の使用動画

レベル3(下の動画)では特に「実際に学校で使いやすい英語」が沢山登場します。
お子さんが小学校の外国語活動で活躍できる事間違いなしですね!

ポピーキッズイングリッシュのレベル3使用動画

ポピーキッズイングリッシュのシンプルまとめ

ポピーの英語教材
音声ペン教材と絵本が毎号届く!(読み聞かせCDあり)

【ポピー Kids English】の中身をシンプルにまとめると

  1. 英語の音声ペン(ポピペン)
    いかにも「お勉強」ではなく、音声ペンで遊ぶ感覚で英語に触れる。でも「おもちゃの英語ペン」ではなくカリュラムに沿った「学び」がある。
  2. 英語絵本冊子(CD・ウェブ音声付)
    毎号あり。3年間で36冊!
  3. 月額1,680円と英語教材にしてはお手頃
    年払いだと月1,600円以下!!
    (別途ポピペンを3,300円で1度購入)
  4. 小学4年生までに学校で習う単語・表現をすべて収録
    英単語・表現、約1,400語を収録。
おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

【ポピー Kids English】「2020年英語教育必修化」に対応。

文科省や教科書の内容にも沿っています。

ポピーキッズイングリッシュを実際使った感想、メリット・デメリットは?

ポピーキッズイングリッシュの取り組み
兄妹で使用中
家庭用の英語教材は、始めたものの挫折する人も多いのが事実。

パパ

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

【ポピー Kids English】は、挫折しようがないほどフレンドリーで子供が自主的に遊びながら学べます。元々英語に興味があって好きな子も、さほど興味がない子も楽しめます。

これは実際に幼児2人と日々使っているので自信を持って言えます。兄宅の小学5年生男児(普段はゲームばかり)も自分から喜んで使っていました。

デメリットや評判は?

パパ

【ポピー Kids English】デメリットとしては、
こちらの記事でも書いたように、

①DVD教材がないこと
②英語初歩者向け教材でありバイリンガルを目指す方には物足りないかもしれないこと
③英語圏の文化慣習までは網羅していない点です。

今時DVDがなくても、今や小学生が楽しめる英語動画がネットに山ほど出ているのでそれで代用可能です。このブログでもまとめています。>>「興味」と「英語」をつなげて学べる【おうち英語興味対応表】

口コミとしては、
私の英語育児Twitterでたびたび耳にしますが

英語初心者~中級の方には好評です。

ポピペンBOOKレベル1
音声ペンがあればおうちで楽しく英語学習!
教材申込・資料請求
教材申し込みや資料請求をしたい方、 ポピーキッズイングリッシュ公式HPはこちら
教材お試しページもあります。

「ポピー Kids English」の教材内容詳細

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

【ポピー Kids English】以下の3つで構成されています。

1.ポピペンBook(音声ペン教材)
2.おはなしBook(英語絵本&CD)
3.ふろく

1.ポピペンBookと音声ペンが最強!

「ポピペン」という音声ペンがこの英語教材の肝となります。

ポピペンの説明

毎月届くポピペンBookは、おうちの中やおでかけ先など身近な日常生活が題材です。これがいいんですよね。”This is a pen.”のようななんの脈略もない英語ではなく、子供が興味を持ちやすいテーマ、季節行事が毎号はいってくるんです。

ポピペンBOOKレべル1の表紙
レベル1の4月号

ページをあけると、イラストがドーーーン!!!
押すと音声がなるイラストや仕掛けがいっぱい。
とにかく押しまくって、時には英語をリピートして楽しんでいます。

9月号はクッキングがテーマ
ポピペンBOOK6月号
6月号は車の英語がいっぱいでした。

ポピーキッズイングリッシュの毎号レビューを見たい方はこちら

ポピーキッズイングリッシュにはこのような日常英語が身につくページのほかにも、

迷路や間違い探しなど子供が喜ぶ知恵遊びを行うドリルページ、

その月の主要単語や表現をまとめた絵じてんページがあり、

この3つのアプローチを繰り返すことで英語の定着を図る仕組みです。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

英語で知育!
ただ英語をやるのではなく、知恵遊びの要素が加わることでより脳が活性化。

英語で知恵遊び

2.おはなしBook&CDで英語を聞く力、推察する力がつく。

英語絵本冊子とCDの教材です。
3年間続ければ、合計36冊の英語絵本&CDが届きます。

もともと知っていそうな有名なお話なので
わからない英語も推察しながら聴くことができ

英語の語順のままでおおまかに理解する力が育ちます。

おはなしBOOK4月号レベル1
おはなしBOOK4月号レベル1
おはなしBOOKレベル1の1ページ
英語と日本語両方表記があります。CD音声は英語版と、日英両方版があります。

英語音声は、付属のCDまたはウェブ上で聞くことができます。うちでは車の移動中に車内でかけていてこれがとても効果的です。毎月の歌も収録されています。

おはなしBOOKの詳しい感想と使っているところの動画はこちらにまとめました。

3.英語「で」遊べる付録!

ポピペンに対応した英語音声シールやカードゲームなどが随時届きます。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

コンパクトなのに子供に大好評です。

冷蔵庫と食材のシールふろく!音声ペン対応シールです。

うちの子供たちは親が強制したり「やりなさい」と促すことは全くせずとも、兄妹で取り合うように楽しんでいます。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

ポピペンを使ってる時は割とセルフ学習(笑)

対象年齢とレベルは?

【ポピー Kids English】は幼児~小学校低学年向けで、レベルが3つに別れており推奨学齢があります。

それぞれ教材内容とふろくが違います。

詳しくはこちらのページにまとめています↓。
ポピーキッズEnglishの全レベルを試した!カリキュラムの違いを比較。

バックナンバーもまとめています。
バックナンバー全公開!ポピーキッズイングリッシュを毎号レビュー。

レベル1年長(年中~小1)
レベル2小1(年長~小2)
レベル3小2(小1~小3)

※ポピーの方に確認したのですが英語力に応じて推奨年齢よりプラスマイナス1~2才でもOK!ということです。
うちは長男年中、長女2才のときに取り始めました。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

レベル1から始めて現在レベル3を購読中!
きょうだいで使うため音声ペンは2本注文しました。(受講料金は月の支払いは約1,600円のみ)

きょうだいで使えます!

「ポピー Kids English」の価格、年払いだと月額1,600円以下と超コスパ!

【ポピー Kids English】の価格は、月額1,680円(税込)です。
年払いだともっと安く1,600円を切ります。

年間19,150円(税込)、

つまり1年受講しても英語教室2か月分くらいのお値段です。

※初回のみポピペン3,300円(税込)が別途必要。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

英語教材としては安いですよね。この価格で子供ががっつり英語に関われる教材だとコストパフォーマンスは良いと思います。 費用が割安(月1600円前後)ですので英語教室と併用して英語力をさらにUPさせたり、もしくは全く別の習い事に教育資金を回すのもおすすめ。

他の教材と比較してどうなの?

他の幼児英語教材と言えば同等クラスなのは「こどもちゃれんじEnglish」ですね。

他社と比較

こどもちゃれんじEnglishは対象年齢は年長までとなっていて、 小学校で始まる英語の準備としては内容が薄いです。それなのに価格は月額換算するとポピーキッズイングリッシュよりこどもちゃれんじEnglishのほうが若干高くなります。

こどもちゃれんじEnglishにも音声ペンがありますが、ポピーのように全体を通して使えるものではありません。

このほか「ディズニー英語システム」「ワールドワイドキッズ」「パルキッズ」「七田式」「スマイルゼミ英語プレミアム」なども有名ですが、内容が濃くレベルが高い分、価格はケタ違いに高くになります。 そこまで英語に力を入れるつもりはないから「過剰投資」はしたくない、という方には【ポピー Kids English】がぴったりだと思います。

【英語やるなら公文よりポピー】

教室での英語学習では、公文もありますね。
子供英語の基本はまず【音のインプット】を充分してから【アウトプット】や【英語の読み書き】ですが、 公文は「音のインプット」が少なく、読み書きメインにどんどん進んでしまうので英語をほとんど口に出せない子も多いそうです。

【ポピー Kids English】では英語音声ペンとCD(英語絵本・英語歌)で日常的に英語の音に触れインプットし続け、実際に使える英語をメインに学ぶことが出来ます。

結論:ポピーの英語教材はこんな人におすすめ!

  • 英語初心者、苦手意識のある親子
  • 小学校での英語授業に備えたい方
  • まずはとにかく子供に「英語に興味を持って欲しい」方

    さらに・・・

    ・無理なく英語に興味を持たせたい
    ・自発的に楽しく学んでほしい
    ・英語に多大なお金と労力をかける気はない


    という気持ちが根底にある方にはおすすめします。

レベル2で小学3年生までに小学校で習う英語フレーズ・表現、
レベル3で小学4年生までに小学校で習う英語フレーズ・表現をすべて収録
しているので小学校の英語も安心です。

すでに週1程度の英語教室に通っているお子さんは、自宅でのセルフフォローアップにもなります。

また、親が英語を少し出来るけれど発音には自信がないという方(私もです)も、音声ペンがあることで子供に正しい英語の発音を教えることが出来ます。

おうちえいご園 辻めぐみ
おうちえいご園 辻めぐみ

本質的な部分が凝縮して価格を抑えた教材だと思います。私が小学生の時にも欲しかった…。

教材申込・資料請求をしたい方
ポピーキッズイングリッシュ公式HPはこちら

教材お試しページもあります。

もっと詳しく知りたい方向けに
毎号レビューも書いています。

SNSや講座もよろしくね

小学生の親御さんにおすすめの記事

小学5年生から英語を始めて、ほぼ義務教育と独学で英語が話せるようになった私自身の話も書いています。