CTPの英語絵本は好きなトピックを選んで買っています。

子どもの英語教育に熱心な方だとCTPのLearn to Readシリーズの英語絵本を知っている方が多いと思います。

アメリカCTP社の園児から小学生向けの国語教材です。

大きいセットでも、少ない冊数のセットからでも好きに購入できるところが良いです。

CTP Learn to Read Level 1-1 (絵本24冊 CD4枚 日本語解説書 専用ボックス、ステッカー付き)

大きいセットで買うと私とうちの子が興味のない本が多く、小さいセットでのみ買いました。

これまでに買ったのは2回で、計8冊ほどです。

薄いペーパーバックの絵本とCDがセットになっていて、CDの中には絵本の文が歌詞になった音楽、チャンツ、読み聞かせが入っています。車でずっとBGMにしていると、いざ読むときはおもしろいほどスラスラ読めてしまいます。

CTPの気に入らない点

絵があんまり好みじゃないものが多いです。パソコンで書いた感じの絵をいうか。
私は「英語を習得するため」だけに子供と英語をしているのではなく、「子どもと楽しく過ごす」ことがモットーなので、どんなに英語がうまくなるよと言われても絵が可愛くないとか内容がおもしろくないとかだと買いたくありません。頑固ママ

あんまり絵に惹かれない~と思いつつ、評判が良いのでお試しで買いました。1~3才児が英語を習得するにはボリューム的にも、商品の仕組み的にも良いと思います。(歌と絵本が連動していて、手軽に取り組める)

お値段も手頃ですしなによりも少しずつ揃えていけるのが家計に優しいです。

絵に少し慣れてきたのと、歌を覚えるのが楽しかったので気が向いたらまた買ってみようかなと思います。

CTPの購入方法

単品購入したのはMUM’s Englishというサイトでした。英語教材のCTMも良さそうです。CTPは出版年によってセット内容が違ったりけっこうわかりにくいのですが、初めて買う場合はあまり気にせずお子さんが気に入りそうなものを買えばいいと思います。