英語絵本:意味を推測した英単語は定着しやすい

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

おうちえいご園へようこそ!
辻めぐみ(@eigohome)です。
インスタもやってます。

意味を推測した英単語は定着しやすい

幼少期の子どもたちは、

多少わからない単語や表現があっても、

絵や音を通してその意味を推測して絵本を楽しむ能力があります。

自分で意味を推測することで

単語や表現が定着しやすく、

忘れにくいというメリットがあります。

それらの単語は実際に使える英語力
となります。

私が所属する音読協会の理事・本澤愛さんによる、朝日新聞オンラインサイトみらのびの記事より引用しました。

全文はこちら
子どもに英語絵本を読み聞かせする4つの効果とは?英語絵本の選び方も解説

英語絵本読み聞かせや英語多読では、

分からない英語があってもその都度意味を調べることは基本しません。


(ちくいち調べなくても言葉が身についていく仕組みがあります)

挿絵や前後の文脈から知らない言葉の意味を推察する力と語彙力は

一朝一夕には身につかないものだと思います。

英語でも日本語でもそうですよね。

本から少しずつじっくりと習得していく言葉力の強さは一生モノだと思います。

読書が好きな方はきっと共感して下さると思います。


SNS発信と講座

限定情報ありのメルマガ&LINEやってます。
(メルマガのほうが情報量多め)

Line@始めました
辻めぐみメルマガ

【SNSフォローお待ちしております】

Twitterはこちら (@eigohome)
Instagramはこちら(@ouchieigoen)


【さらにおうち英語を深めたい方へ】

講座のご案内一覧はこちら