2才5ヶ月で英単語の理解力はこのくらい。日本語も爆発。

2才5ヶ月の頃には以下の単語やアルファベットを理解していました。

色(12色くらい)
形(丸三角四角長丸星ハートダイヤモンド等)
野菜果物(人参、りんごなど定番の野菜全般)
乗り物(好きなので覚えは多め)
動物
数(1から20位まで)

この頃、2才2ヶ月頃から英語のリトミック教室に週1回50分通いだしています。
英語リトミックといっても講師は英語の話せる日本人で、英語のシャワーというほどではなく、「英語を楽しむ機会」「集団遊びを楽しむ機会」として通っていました。

教室では「これは何色?」「これはなんの動物?」などの簡単な質問から「(いろんな色のボールの中から)青いボールだけを拾ってこの箱に入れて!よーいドン!」というような遊びを英語でしていました。
2才4ヶ月からおうちで英会話を始め、教室の活動と連動するような遊びもやっていたのが効果があったと思います。

当時の息子はほぼ理解し動いていたのを覚えています。
発語はまだ多くはなかったですが、教室でも家でも簡単な質問に回答はできました。例”what color is this?”→”Yellow!”

今思うと「英語を楽しむ」「英単語を覚える・使うのが楽しい」が爆発している時期でした。

同じころ、日本語の言葉の爆発が起きています。
2才4ヶ月:言葉の爆発記録と最近の様子(育児ブログ)

言葉の爆発期到来。その前兆と2語文の始まり。(育児ブログ)

日本語は平均より少し遅めの発達でしたが、4才前の今では周りの子よりおしゃべり多く大好きです。