おうちえいご園というブログタイトルへの想い。

ママにゃーご

こんにちは。このブログを書いているママにゃーごです。おうちえいご園にようこそ!「園」とつけると「保育園」や「幼稚園」のようですよね。はじめはひらがなで「えいごえん」にしようと思ったんです。というのは「えん」という”音”に込めた2つの思いがあったから。

家庭で英語を話すことで、いつものおうちと違った「園」の雰囲気になる。

うちではふとしたきっかけで会話が英語に切り替わります。そうすると場の雰囲気も変わって違う空間のようになることがあるんです。英語で話しているときは私がいつもより優しいらしく、私がイライラしていると”Mommy, Let’s talk in English!!”と言われることも…。子供にとって家庭内での英語が楽しい空間(えいご園)になるのを理想としています。幼少期にその楽しいイメージがつくことで、小学生・中学生・高校生・大人になっても英語に対して「わくわく」感がずっと続き、自然と身に付いていくと考えています。

おうち英語をすることで生まれる「ご縁」

英語を使う=世界につながるきっかけです。英語の絵本を読んでいたら新たなことに興味を持ち始めた、同じようにおうち英語に取り組んでいる友達ができた、外国人と気軽に話せた、英語の音楽がきっかけで新しいことを知れた、外国の価値観を知ったなどこれまで私たち親子はたくさんのご縁に触れてきました。

ママにゃーご

このブログから沢山の「おうちえいご園」が生まれればいいなと思います。