【英語工作】中古DWEレッツプレイ!でおめん作り&かくれんぼ遊び

英語で工作!おうちえいご園へようこそ。

昨年夏に書いたものが下書きのままになっていました…。
なかなか更新する時間がないです。


今日は紙皿や毛糸でつくるモンスターおめんの英語工作をやりました。

作り終えたらモンスターおめんを使ってかくれんぼ遊びをします。

かくれんぼ遊びでは、場所を示す英語がよく出てきます。

ディズニー英語システムのレッツプレイという教材を使ってやりました。

DWEレッツプレイセットを中古で買ったら凄く良い件【英語工作】

材料がすべてセットに入っており、DVDの英語説明を見ながら一緒に進めることができます。

できれば材料つきのセットがいいですが、材料なしのDVDのみ中古を買った場合も家庭にある材料でできる工作もありますよ。

繰り返し遊ぶために私はまずは家にある材料でやってみます。

DWEレッツプレイ

家にある材料でDWEレッツプレイ

まずモンスターのおめん作りの英語

福笑いの要領で紙皿に顔のパーツを貼り付けていきました。

DVDのお姉さんのフレーズを一緒に使ってみます。

ママにゃーご

Cut them out and then glue them on.(切り取って貼り付けよう)

映像で作業を見ながらなので、仮にcutやglueということばの意味をまだ知らなくても推察しやすいです。

さらに、手を使って実践するので記憶に残りやすい。

Let’s cut them out! Let me do it!(切り取ろう!僕にさせて!)

クマ吉

DVDのなかでは、工作以外のシーンでも使い回せる基本的な英語がたくさん出てきます。

・Can I have the scissors please.(ハサミをかして?)

・I made a mistake. Can I have another piece of red paper?(間違えちゃったから赤い紙をもう一枚もらえる?)

・Will you help me?(手伝ってくれる?)

おうち英語で使いやすいフレーズが多々でてくるので、使えそうと思ったフレーズはメモしておくこともあります!

英語で工作する段階の子だと、
顔や体のパーツの英語をすでにマスターしていると思います。
だからこんなフレーズも意味がわかって楽しくなる。

My monster has 4 eyes, one nose, and a scary mouth.
I want my monster to have lots of hair! (僕のモンスターに沢山の毛をつけたい!)

クマ吉

DVDでは、工作したアイテムを使ってかくれんぼをします。

”Monster monster where are you hiding

if I find you, come out from your hiding place and say Boo!”

という短い歌なのですが、リズミカルで気に入ってその後のかくれんぼでもよく歌っていました。

最後にディズニーアニメのキャラクターでのかくれんぼ映像もありました。

かくれんぼでは以下のような質問をなげかけることで場所の英語に親しむことができます。

ママにゃーご

Are you under the chair? Are you behind the sofa?

レッツプレイ、日常のおうち英語で使えるフレーズがいっぱい、

かつ子供が楽しめる内容ばかり。

DWEのレッツプレイはネット上で書かれることもあまりない隅っこ教材なのかな、と思いますが、

工作が幼稚園~小学生くらいの子にとてもオススメです。

DWE中古関連の記事はこちら。