スマイルゼミ幼児コースの英語プレミアムを1年使った私による解説。

スマイルゼミ英語プレミアムを年中の息子が1年間受講しました。
こちらは無償モニター記事です。

スマイルゼミはもともと標準配信の中に英語が含まれていますが

さらに英語を深めたい方は追加料金680円で「英語プレミアム」コース追加が出来ます。 (年払いの場合の料金)


英語プレミアムで一番特徴的なのは、
スピーキング練習の機能(後述・動画あり)だと思います。
うちの子供達もよく遊んでいます。

スマイルゼミ幼児コース英語プレミアムのこと。

子供が一人でも扱いやすい。

標準コース同様、英語プレミアムも子供が直感的に扱いやすいデザインになっています。表記はひらがなメインです。

スマイルゼミ英語プレミアム
通常のコース内容に加えて英語プレミアムが追加されます

毎月必ず新しいコンテンツが追加されるので新鮮で子供が飽きない

毎月7〜8講座が配信されます。
英語のストーリー、歌に加え、簡単なゲームで英語を学ぶことが出来ます。

英語プレミアムの課題一覧
英語プレミアムの課題一覧

ゲーム性があるので子供が楽しみやすい

日本人の子供が興味を持って取り組める内容が多いです。
(ゲームアプリではありません)

色あわせ
シルエット当て

易しい英語レベルから段階的に学べる

4月頃の課題

年中コース4月のスタート時点では “There are oranges”レベルの英語を聞いて、オレンジをタッチすれば正解、というレべル。ゆっくりした英語でした。

年中コースの終わり頃になると・・・・
いくつかの絵カードを見て、”hit a ball” (ボールを打つ)という英語を聞き分けてタッチするという、英語を続けていない子には難易度が高い問題になりました。発音はさほどゆっくりではなく「ヒタボォ」という風に聞こえます。

スピーキングの練習が出来る(発声を録音し評価する機能がある)

これは毎号出てくるもので発声・発音の練習ができます。

・お手本を聞いた後に自分もタイミングを取って発声する
・発音(主にアクセント)を評価してくれる

にゃーご
にゃーご

スマゼミのスピーキング機能を子供(当時5才2才)が使っている動画を作ったよ。

自分が覚えられたかをチェックする問題も毎号でてきます。
問題「Jacket」 → 正しい絵を選んでタッチ

操作性や安全性に関して

操作性は良いです。
最近ABCmouse(タブレット端末の英語学習でアメリカ発のもの)を使ってみたのですが、端末がフリーズすること多々…。スマイルゼミはそんなこと1度もありません。
スマイルゼミはタブレットが専用端末なので子供がネットを不適切に使用する危険性がゼロなのもよい点ですね。

英語プレミアムの受講価格

幼児コースの受講料2,980円(月)に追加して680円です。(年払いの場合)
(端末代、あんしんサポート代は含みません)
単独での受講はできないようです。
スマイルゼミは月々払いか、6か月払い、12か月払いで料金がだいぶ変わりますので、サイト上のシミュレーターを使うか資料請求がおすすめです。

・英語初心者
・子供自身で使って欲しい
・学校や英語教室で生かせる学習がよい 

という方にはスマイルゼミ英語プレミアムコースは合うかもしれませんね!

 

「英語好き」を目指す幼児~小学生向けの初級英語教材

・無理なく英語に興味を持たせたい
・自発的に楽しく学んでほしい
・英語に多大なお金と労力をかける気はない
・小学校の英語教育に遅れないように

という方にはポピーキッズイングリッシュ(ポピーの英語音声ペンによる英語教材)も見ておいて損はないと思います。

スマイルゼミの英語プレミアムと同等レベルの英語スタート教材です。