学習リソースサイト”Twinkl”に登録してみた。

おうちえいご園のにゃーごです。
TwitterとYouTubeしています。ぜひフォローしてください)

Twinklに登録して無料プリントを使ったよ。

Twinklという学習リソースサイトに登録してみました。

教師や親向けのサイトです。
プリントをDLして印刷はもちろん
ブラウザ上の素材を使ってオリジナルプリントを作成することもできます。

「これは良い!」ってレベルのものは月額880円からの課金者限定になっていたりしますが、無料でも使えるものも大量にあります。

きっかけは先日投稿したNumberblocksのプリント。(Numberblocksは算数の基礎から学べるイギリスBBCの子供向けコンテンツ)

先日、分数の学習に使えるプリントをDLし印刷して使いました。

Twinkl利用の一例。分数のプリント。

来春から小1の息子(算数好き)が、分数に興味があり「教えて」とせがむのですが、算数苦手育ちの私の説明を第一に浴びせるのがちょっと不安(!)だったのでプリントの力を借りることにしました。

幼児には図解が一番かな~と思い、まずは日本語で「分数 円」など検索しましたがあまり出てこず…。英語で検索したらピザで説明したものを多く見つけましたよ。
こちらがTwinklから無料DLして印刷したプリント。(割付印刷しています)

ピザで学ぶ分数

「〇等分」、「〇分の1」の概念が目で見て分かりやすくなっています。

表記の通り英語でhalves, quartersと教えてもよかったのですが、日本の小学校に通う予定の息子の学習言語は日本語。日本語を使ったほうがいいかな?と揺れていまして、今回は日本語で教えました。

(学習言語の発達について読んでたらうちの場合の正解が分からなくなってブレてる部分。息子はKhan Academyの学習ビデオが好きで内容も良いのですがどのタイミングで見せるのが適切か悩んでます。)

<併用>

図解ばかりのプリントは日本語で見つからなかったけど、こういうプリントは発見!

分数の初歩概念を分かりやすく解説している日本語のプリント。

ぷりんときっずのプリント

小学二年生の分数プリント ぷりんときっず

分数って私が子供の頃は小4くらいからだったと記憶しますが、今は小2から始まるみたいですね。(ぷりんときっずのサイトにそう書いてあった)

息子、分数のことが分かって満足していました。Twinkl、他のリソースとあわせてこれからも時々利用していこうと思います。

3才娘の無料リソースはこちらを重宝しています。

YouTubeと連動した無料えいご教材が驚きの790種!幼児が今すぐ出来る英語プリント。