ポピーKids English10月号はハロウィンネタ満載!

ポピーキッズイングリッシュ10月号ハロウィン特集

おうちえいご園へようこそ!
おうちえいご園では「英語にお金をかけすぎず」「押しつけず」「楽しむ」おうち英語に取り組んでいます。

自己紹介はこちら
子供たちの英語成長まとめはこちら

ポピーキッズイングリッシュを購読しており毎号レビューしています。
この記事はレべル1(年中~小1向け)の10月号。

ハロウィンネタ満載のポピーKids English10月号

ポピーキッズイングリッシュ10月号ハロウィン特集
ポピーキッズEnglish、レベル1の10月号

10月といえばハロウィン。

私は昔からハロウィンが大好きで子供にも数々の手作りコスチュームを作っています。

3才時のハロウィン仮装(サメ)
2才時のハロウィン仮装(囚人)

ハロウィン好きの話はさておき…

ポピーキッズイングリッシュの音声ペン教材「ポピペンBOOK」からレビューしていきます。

10月号ではハロウィンが大々的に取り扱われていて、見ていて楽しい内容です。

PKE音声ペンBOOK

Halloween前の英語教室では必ず教えてもらうであろうフレーズ、
”Trick or Treat!” (トリックオアトリート)
が出てきます。
音声ペンだと一発で覚えますね。

仮装した人に出会うことも多いハロウィン。

”You look great!” (すてきだね)という便利なフレーズも出てきました。

アメリカ人がよく言いそうなフレーズ。

Trick or Treat

ハロィンにはどんなことをするのか、
具体的にわかるような工夫もされています。


写真↑
・おかしをもらいに回る
写真↓
・コスチュームを作る
・ハロウィンのおやつを作る
・かぼちゃちょうちんを作る


以前、ポピーキッズイングリッシュのデメリットについて書いたときに、
外国の文化はあまり学べないかも、と書きましたが、こういう内容もあるんですね!

PKE10月号ハロウィン
ハロウィンにはどんなことをする?英語でみてみよう

そのほかの、ハロウィンを意識したページはこんな感じでした。
間違い探しや迷路など知育的なコンテンツです。
どのページも、音声ペンをあてることで英語の音声が流れます。(時々日本語も出てきます)

PKE10月号
PKE10月号
PKE10月号
PKE10月号

今月いっぱいまでのキャンペーンもあるようです。

ポピー英語ハロウィンキャンペーン
資料請求や申し込みは公式サイトへどうぞ

公式サイトはこちら

10月は衣替えの季節。天気や衣類の英語も学べました。

10月といえばハロウィンだけじゃなく衣替えの季節なので天気やお洋服関連の英語も出てきました。

お天気の英語が学べるPKE
お天気の英語

天気の英語って英語教室に行けば必ず出てくる内容ですね。
通っている子は復習に、まだの子はこれから小学校英語で学ぶときの予習になりますね。

うちは娘がちょうど興味を持っているところなので喜んでいました。
テレビで天気予報を見ている絵図を使っているところがなんとなく好きです

衣類の英語
衣類の名前の英語
ポピーで衣類の英語
衣類の名前と天気の英語
https://eigoen.com/wp-content/uploads/2019/04/neowgo2019glassf.jpg
にゃーご

今月は気温の差が激しかったり風が強かったりでお天気の英語は使う機会が多かったです。子供たちと衣替えもしました。ポピーは季節感をすごく押してくる!

このほか衣類や天気の英語のページがあり、巻末の図鑑にもなっていました。

おはなしBOOK10月号「ジャックと豆の木」

おはなしBOOKジャックト豆の木
おはなしBOOKレベル1の10月号はジャックと豆の木

おはなしBOOKはジャックとまめの木。うちの子にはまだなじみ深いお話ではなかったのですがCD音声とあわせてよく聞いています。

おはなしBOOKの1ページ

今月は英語絵本はこちらも読みました。

追い追い紹介したいと思います。

 

以上ポピーキッズイングリッシュ10月号のレビュー紹介でした。
毎号毎号、いろんなネタで攻めてくるので届くのが楽しみです。
Z会の幼児教材も取っているんですが、ハロウィンは宗教行事という認識なのか全く出てこなくて残念でした(;^ω^)