英語力・英検合格は受験で有利なのか?

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

おうちえいご園の辻めぐみ(@eigohome)です。
自己紹介はこちら。
こどもたちの英語成長記録はこちら。
おうちえいご園のコンセプトはこちら。

今日はちょっとした備忘録。

受験で「英語力」や「英検」が有利になる学校はここ

「英語ができると受験でも有利だよ」

とあちこちで聞きますが

具体的にどこでどう有利なのか!?

気になりますよね。

最近再読している本「世界で活躍する子の英語力の育て方」(船津徹著)に答えのヒントが載っていました。

英検・TEAP・IELTS 活用校検索

日本英語検定協会の公式サイトから

英検・TEAP・IELTSが
入試活用できる学校を検索できるそうです!

※「世界で活躍する子の英語力の育て方」(船津徹著)P220に載っていた情報です。

英検活用校検索

中学校、高校、大学とそれぞれにわけて、

都道府県検索ができます。

試しに「東京都」の「中学入試」で検索すると

16校が出てきました。

都内の「高校」だと

なんらかの英語力優遇がある学校が77校あります。

(ほぼ全部私立で、女子校比率高め)

英検取得状況によって

「点数加点」
「判定優遇」
「学科試験免除」

などの優遇措置が

実際本当にあるんですね。

大学は学部によって出願資格に英検準二級や準一級を挙げているところもありました。

(でも正直期待したほどではないというか…。自分の子供が行きたい学校がドンピシャであればラッキーだけど相当に限られてる印象)

私の考え

これは私が上記の検索エンジンを使ってちょっと東京都内の学校の英語優遇措置を調べただけでの主観的感想なので適当に聞いてくださいね…?

「英語力や英検合格は受験で有利なのか?」

→ 「限られた範囲で少し有利」 くらい?

お受験に全く詳しくないので分かりませんが…

今時「英語が出来るだけ」じゃなくて

「英語が使えることを活かして〇〇の活動を続けてきました!!〇〇ができます!〇〇を受賞しました!」くらい言えないと、「選ばれるためのアピール」としては弱いのかなと思いました(;^ω^)

とはいえ、英語のテストや受験勉強にあてる時間を他の教科や課外活動に回せる、といった受験面メリットは当然あるでしょう。

う~~ん・・・

今後も私は

子供とおうち英語を続ける意味と

与える量を

常に考え続けていこうと思います。