英語プリスクールでYouTube音源がよく使われている件。マネできる事。

プリスクールでやっている内容って、実は家でも親子で出来ることもかなり多いです。
とこちらの記事で書いていましたので具体的な話を書きます。

英語プリスクールで無料のYouTube音源やCDはめっちゃ使われている件

YouTubeや無料コンテンツって聞くと抵抗がある方もいるかもしれませんが、ちゃんとしたスクールでもよく使われていますよ!(←安心してください)

私の知る英語プリスクール4校すべてが活用していました。個人運営の英語講師のベビー英語サークルでも2度見たことがあります。
(注:動画を子供に見せるという使い方ではなく、音源として使う、カードを使うという意味です。もう一度書きます。テレビではなく、音源、音のみです。)

特にSuper Simpleという安心チャンネルがありましてプリスクールで人気です。私も紹介していますのでご存知ない方はぜひご覧くださいね。こちらでは動画を、こちらでは無料配布の英語ワークシートについて熱く説明しています。

家で真似できること

私の知る英語プリスクールでは毎朝のルーティンとして、
英語であいさつをした後にお天気のコーナーみたいなのがあります。
そのやり方は、おうちでまるごと真似できます。

① Let’s look outside! How’s the weather today? と毎朝オウムのごとく質問。
 窓の外を一緒に見て尋ねます。
  ・It’s sunny! it’s rainy! It’s windy! など答える(カードあり・後述)

② SuperSimpleの天気歌を再生して一緒に歌う。(YouTube)

↑歌の歌詞をそのまま会話にできるってやつです。
DWE(ディズニー英語システム)でも使ってる方式ですね。
歌詞を丸覚えしても良いかも。

③カードを使って楽しく覚える・定着をはかる。

Is it sunny? と聞きながらSunnyのカードを見せたりします。

写真はSuperSimpleの無料配布フラッシュカードをプリントアウトしてラミネートしたものです。ラミネートまでしなくても、ただ印刷するだけでもOK。
天気フラッシュカードの印刷ページはこちら

自宅でこの①②③を何度かしていました。
先日とある英語プリスクールに見学にいった際に全く同じことをしていてビックリ嬉しい。

天気の他には、Feelingのカードや形のカードも使われていました。
うちにも全く同じの小さい版があります。
いずれもくだんの無料配布。

まぁ私のような英語熱者じゃない限りは、「印刷?めんどくさ」「ラミネート?ラミネーターもってないし」って感じだと思うんですが・・・ ①と②だけでも、いかがですか?やってみませんか?(なんの勧誘)


英語が好きな方、将来的にお子さんが英語を話せるようになって欲しい方のご参考に、少しでもなれば幸いです。

Twitterをしています(@eigohome)