幼児向け英語YouTubeおすすめ良質チャンネル10選【無料】

幼児向け英語YouTubeおすすめ

おうちえいご園へようこそ!!

3才前後からの小さなお子さん向けのYouTube英語学習動画おすすめを紹介します。

2018年に初回更新して以来、「情報アップデートするする」言いながら2022年4月現在やっと更新しました。ごめん…。YouTubeの進化はすごい速さなので、随時追加更新していく予定です(今度こそ)。
ブックマークして度々チェックしてみてください!

辻めぐみ
辻めぐみ

ネイティブの英語講師にこれらのチャンネルについて可否を聞いたところどれも「優」でした!

歌や踊りが好きな幼児におすすめの英語チャンネル

幼児は歌やダンスであれば大好き。
NHKのEテレで見るのもいいけど、
英語の番組も気軽に見てみませんか?

Super Simple Songs

私が一番おすすめするのはSuper Simple Songs

英語プリスクールでもSuper Simpleの曲を利用しているのを何度も見ました。

動画を観ながら親子で一緒に歌ったり体を動かしたりしてくださいね!!

子供にぼーっと見せっぱなしにするのはオススメしません。

Super Simple Songsは歌がメインのチャンネルで、

1曲のみで3分程度の動画もあれば、

数十曲を集めて30分~60分にしてある動画もあります。

英語圏でなじみのある曲がほとんどです。

映像はパペットのもの、
コンピューターグラフィックのもの、
人間が登場するもの、

とバリエーションあり
日本で言うと「おかあさんといっしょ」を観ている感覚です。

Super Simple Songsオリジナルの曲もいくつかあり、

非英語ネイティブの子供が楽しめるよう考えて作ってありますので

シンプルで分かりやすいですよ。例えばこちら。

次もSuper Simpleシリーズから。

Super Simple PLAY – Caitie series


Super SimpleシリーズのCaitieさんの動画もおすすめ。

笑顔が素敵なお姉さんと一緒に歌や手遊びを楽しめます。
日本で言うとたくみお姉さんやあつこお姉さんのような方。

以上がSuper Simpleシリーズでした。

Mother Goose Club

Mother Goose Clubは幼児向けの英語動画チャンネル大手。



テンポが速め&衣装がド派手なのですが
実写映像は口の動きや表情が分かるというメリットがあります。

Mother Goose Playhouseというサブチャンネルの動画では
手遊びやアクティビティに特化した実写動画を沢山みることができます。
年上のお兄さんお姉さんが登場するのが良いですね。

Nursery Rhyme Street


息子が一番始めに見始めた(聞き始めた)英語の幼児向け音楽チャンネルがNursery Rhyme Streetです。

Nursery Rhymeというのは、「童謡」のことですね。

YouTubeの動画はどれもギラギラの3Dのコンピューターグラフィックですが、このチャンネルは絵が比較的平面っぽいのと、速いアクションが少な目なのが特徴。(ただし最近ではこのチャンネルでも3Dが増えていました。古いものは2Dです)

音楽はマザーグースの歌から一般的な手あそび歌などスタンダードなものがメイン。
歌と歌の合間には、少年少女キャラの会話が入ります。

車や電車が大好きな子におすすめの英語チャンネル

3才位の男の子だと乗り物に夢中になる子が多いと思います。息子もそうでした。
日本語でも英語でも乗り物の名前ならどんどん吸収していました。
そんな子におすすめのチャンネルはこちら。

Carl’s Car Wash

洗車場のCarlくんのチャンネルです。
車関係のYouTubeチャンネルが派手な動画でPV数を競っている中、このチャンネルは比較的落ち着いていると思います。

ゴミ収集車や消防車など様々な乗り物が登場します。
短い動画から30分以上の連結動画まであります。

乗り物系は子どもが夢中になり中毒性(?)があるので、時間を決めてみるのがオススメです。

近年はきかんしゃトーマス公式チャンネルから小さい子向けの動画がでていますのでそちらもおすすめです。

キャラクターと一緒に英語に親しむ動画

子どもに親しみを与えるキャラクター、一度はまるとキャラクターになりきって英語を話すきっかけにもなりそうです。

日本でも人気!Peppa Pig Official

英語圏の幼児に大人気のキャラクターPeppa Pig。英語のアニメ動画は数多くあれど、こういうシンプルな言葉遣い、シンプルなストーリーのものがありそうでなかったのです。私は玉川高島屋でイベントがあったので行ってきたのですが東京でもなかなかの人気具合でした。

長男長女とも2才後半にドはまりして、Peppa Pigがよく言うフレーズを覚えて言っていました。

Peppa Pigに関する記事はこちら

お手軽価格の絵本も人気のMaisyシリーズ

Maisyというネズミのキャラクターが主人公の絵本シリーズ。
絵本に沿った内容も多く、スローで落ち着いた内容です。

Maisy Mouse公式チャンネルがあるので安心して見せることができます。

こちらの記事にもまとめています。

英語で工作が出来る動画

放送局のYouTubeチャンネル

英CBeebies

英語圏の子供向け番組放送チャンネルのYouTube公式もおすすめです。
日本でいうEテレのようなものですね。

我が家ではBBC傘下のCBeebiesを一番よく観ています。


そのほか、PBS KidsSesame Streetチャンネルなどもおすすめです。
Sesame Streetではセレブレティとコラボした歌やダンスの動画は親も楽しみやすいです。

(放送局チャンネルは幼児向けから小学生向けまで様々な番組が1チャンネル内に混在しているので、始めのうちは選びにくいかもしれません)

YouTube英語動画を視聴する前に

要注意点
紹介したサイトは子供に有害なコンテンツがないチャンネルですが、視聴中に出てくる関連動画には他チャンネルの有害なものも含まれる可能性があります。サムネイルぱっと見では分からないものもあるので、初めてみる動画のときは必ずそばで子供と見るようにしてください。広告で不適切なものが表示される可能性もゼロではありません(我が家は課金で広告を消しています)この他YouTubeで見る際の注意点をこちらに書いていますのでよかったら見てみてください。

前提として、YouTubeはスマホやタブレットなど小さな端末ではなくテレビ画面に写して離れて観ることをオススメします。方法や注意点はこちらのページをまず読んで頂きたいと思います。

また、2才以下のテレビ視聴はおすすめしていません。2才以下のテレビ視聴はメリットよりデメリットのほうが上回るという研究が多いからです。言語習得効果も2才以下では正式に認められていないようです。(我が家では特に2人目育児中はテレビの手を借りざるを得ず多く見せていましたが)

視聴中や前後は動画の内容について簡単にやり取りしたり、真似してみたり、いわゆるフォローアップをしていました。

どの動画も、2才以上であっても、
ただ観れば英語が学べるというものではないです。

英語絵本でゆっくり読むことも取り入れつつ、
総合的に取り組むのがおすすめです。

こちらもどうぞ

テレビ視聴だけに留まらないYouTube活用法

Google Play MusicやAmazon musicでは英語の音楽を無料・有料で聞くことができます。

Youtubeで映像を楽しむだけでなく、音楽アプリで出先や車で音を楽しむことも出来るのがいいですね。

また、教材を無料配布しているチャンネルもあります!

今後もおうちえいご園ではこのページに有益なコンテンツを追記していきますのでぜひブックマークしてください!

ツイッターインスタでも情報発信しています。

当ブログはよく「情報量多すぎwww文章長すぎww」と言われるので、人によってはSNSのほうがサクッと見やすいと思います。

フォローお待ちしております。