食べ物と消化について英語で学べるYouTube動画を紹介するよ。

YouTubeにSchishow kidsという子供向けYouTubeチャンネルがあり4才8か月の息子が気に入っています。
子供向けのサイエンス英語番組はたくさんあり、アニメで表現するものがほとんどなのですが、このチャンネルは映像とともにジェシーというお姉さんが早口で解説していくスタイルが一貫しています。
絵だけで理解するというよりも言葉を追いながら理解を深めるためかなり頭を使います。

今回紹介するのは「食べ物」に関する動画紹介です。

ー食べ物のサイエンス動画約17分

“YOU ARE WHAT YOU EAT”

はじめの数分は食べ物の5つのグループそれぞれについて詳しく説明します。

・Fruits(果物)

・Grain(穀物)

・Vegetables(野菜)

・Protein(タンパク質)動物性・植物性

・Dairy(乳製品)

どの食べ物がどのグループかを一通り解説したあと

ミニクイズもありました。

食べ物がどのグループに属するのかを尋ねるTasty food quizです。

“what group do you think it goes in??”
(どのグループに入ると思う?)

 

その後、この食べ物は野菜か?果物か?についても解説されてます。

舌や鼻が感じられる感覚、消化機能についての生物学的な解説もあります。

動画の前半の内容は、うちにある絵本”Vegetable we eat”の内容と重なる部分が多かったため息子は気に入ったようですが、後半はより深い内容となり35才の文系おばさんにとっても難しめの内容に感じました((;^ω^)

食べ物の英語を学ぶ


冒頭に載せた動画はコンピレーションですが、

食べ物のグループ解説だけの動画(4分半)もあります。
こちらのほうが簡単です。

 

 

その他のYouTube英語学習おすすめ動画

【YouTube】英語の読み書き学習をサポートするSuper Why!

英語で算数が学べる!足し算がすぐできるようになるYouTube動画。

YouTube英語学習におすすめの良質チャンネルと動画10選Part.2【キッズ英語】