英語で算数が学べる英アニメNumberblocksとは?おもちゃやアプリも。塾講師もイチオシ。

Numberblocksとは

こんにちは。おうちえいご園です。

英語で算数を視覚的に学べる無料コンテンツがあるのをご存知ですか?

Numberblocksという、幼い子でも数の概念が自然と身に着く教育番組を紹介します。

にゃーご
にゃーご

我が家は視聴歴3年。
6才の子が4才時から観ています。
英国BBCアニメかつ数学専門家監修なので安心安全。
数的イメージが付いていきますよ!

BBCより

こんなパパママにおすすめ!

  • 子供が算数好き(算数に興味を持ってほしい)
  • 手軽に算数に親しんで学べる方法が知りたい
  • 足し算・引き算・掛け算をイメージで説明したい
  • 教育・知育に良い無料コンテンツを探している

Numberblocksとは?詳しく紹介

Numberblocksは

数をイメージで学び、数的感覚を養える教育番組です。

幼児から小学生まで、英語が分からなくても広く楽しめるアニメです。

にゃーご
にゃーご

英語と数に一度に触れられて一石二鳥。

数のブロックキャラクターが主人公。

も~まるっきり数字のブロックです。

彼らが結合・分裂を繰り返すことで視覚的に足し算や引き算が分かって行きます

レベル1の足し算動画

まるで目の前で積み木やブロックを動かし足し算引き算を教えるかのようにして、動画でも数の動きを体感しながら学ぶことができます。

息子(6)によるNumberblocksイラスト

具体的には

・数唱
・足し算
・引き算


といった簡単なものから始まり

・倍数
・掛け算
・割り算
・因数分解


まで登場します。
数字ははじめは1~10をメインにたっぷりコンテンツがあり、2桁の数はレベル3くらいから登場します。レベル5で数字の100が登場します。
(レベル1から5まであり順に難しくなっていきます)

本もあるよ~

読むより見るのが早いですのでどうぞご覧下さい。
レベル1の動画です。
1,2,3のキャラクターが登場し、ひたすら
1+2=3, 1+1+1=3、3-1=2、2+1=3 といったことをやっています。

塾講師や数学が得意な人の評価

長年塾で算数を教えている先生にNumberblocksを観てもらったら「数の概念のイメージ化に成功している。」「これは素晴らしい!」とおっしゃっていました。
また、数学が得意な方が言っていたのは、Numberblocksを見ると様々な数のパターンを自然と理解できる点が素晴らしいということです。

制作者と数学的基礎概念について

Numberblocksはイギリスの子供向けCGアニメTV番組シリーズです。2017年1月から始まりました。Blue-Zoo Productionsが製作しCBeebies(イギリスBBC運営の幼児向け専門チャンネル)から放映されているものです。(wikipediaより)
BBCといえば有名なので知っている方が多いと思います。なんか安心感ある。

プログラムはDebbie Morgan氏(英国の国立数学教育団体のディレクター)がキーパーソンを務め、就学前児童に向けて開発されました。プログラムは初期の数学的概念を適切に網羅し、正確な数学の語彙を使用しています。
情報ソース(Numberblocks – developing young children’s understanding of numbers with CBeebies)

numberblocks

photo by youtube

英語のレベルはどのくらい?

おこさまレベルです。キャラクターたちはナチュラルスピードの英語で話していますが肝心な部分はゆっくりハッキリ話します。また、数学的な難しい表現を使うことはなく、難解なストーリーもありません。

簡単な英語(たとえば”Three apples.” “One plus one equals two.” “I’m here” “Big, Small”など)がわかればより楽しめると思います。

うちの子たち(0才からおうち英語)は3~4才から見始めました。

Numberblocksのおもちゃや絵本はどこで買える?

Numberblocksの本はAmazon.co.jpで取り扱いが少しあります。

Numberblocksの顔がついたブロックおもちゃのほうは日本Amazonには取り扱いがなく、本国イギリスの5 minutes shop(公式販売サイト)で買うこともできますし、割高なこともありますがメルカリにも出品がたまにあります。

にゃーご
にゃーご

海外通販まではちょっと‥という方に朗報。Amazonで買える割安のおもちゃブロックがあるんです。 YouTubeでもこれを使ってNumberblocks遊びをしている動画がありますよ。

Numberblocksおもちゃとして使える知育ブロックMathlinkCubes

私がいつもごり押ししている、2千円ちょいで2万円の価値がありそうな知育ブロックMathlink Cubesです。世界中のスクールで使われています。

こちらNumberblocksとの相性が最高ですので、Numberblocksにお子さんがはまったらぜひ買ってあげてくださいね。詳細を別記事にまとめています。
算数に強くなるブロックおもちゃMathlink Cubes!Numberblocksと連動も。

Numberblocksの知育アプリ(プレイ動画あり)

Numberblocks Hide&Seekは、ワンコインしない買い切りアプリです。

こちらに詳細と、息子が遊んでいる様子の動画を載せています。

【英語と算数を同時に学ぶ】Numberblocksの無料アプリが超オススメ。

小学生向けにもう少し高度な算数教育番組もあるBBC

Numberblocksは比較的新しい動画ですね。関連動画からNumberjacksという少し古いながらも同じCBeebiesで放映された動画もみつけました。こちらは2006年から公開されており、ストーリー性がありNumberjacksより英語レベルは高いです。数字の文字自体がヒーローキャラクターになっていて悪役も登場します。目がギョロっとしていて私はちょっと怖いです。
うちは小学校受験の予定はないですが、早期英才教育を取り入れている方や受験予定のある方、小学生で英語を算数で勉強してみたい方にはオススメの情報でした。

おまけ・アルファベット(フォニックス)が学べる動画もあるよ

Numberblocksと同じシリーズでAlphablocksがあり、こちらはアルファベットの読み(フォニックス)を自然と学べる内容になっています。こちらも追って紹介していきたいと思います。
英語のフォニックスを無料で学べる方法。Alphablocksを使わない手はない。

おうちえいご園では、
押し付けずに習得できる低予算・低労力のおうち英語
を目指して発信しています。詳細はこちら

【YouTube】英語の読み書き学習をサポートするSuper Why!