【2/16追加】講座受講のご感想を頂きました!

私がインストラクターを務めるおうち英語の講座(音読協会:バイリンガル絵本読み聞かせ講座)のご感想を頂きましたので紹介します。

子が英語に興味を持たず行き詰まりを感じていたママさん

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

1才後半のお子さんと、第2子をご妊娠中のMさんからご感想を頂きました!

「日本語の〇〇マンのほうがいい!」とお子さんが英語に興味を持たずお悩みだったMさんですが、講座を受けて明確な方向性が見えてきて、お子さんから英語の発語も出てきたそうです!

・おうち英語の進め方について子供が興味を示さず手詰まり感がありましたが、講座を受けたことで今後の進め方が明確になりました。

沢山質問ができて、また質問しやすい雰囲気もあり、一方通行ではなく双方向のコミュニケーションが取れたので、受講していてとても楽しかったです!

・受講した後も個別にメールでアフターフォローして頂けるなど手厚い対応で嬉しかったです。

・娘が現在1歳9か月で、言葉を話し始めた時期ということもあり、日本語と英語の比重について悩んでいましたが、英語と日本語のルールを決めるというのを聞いて、なるほどと思い、ぜひ実践してみようと思いました。

・英語学習において、家でも・自分でもできそうなことを色々提案して頂けたので(費用的にも)、取り組みやすいですし私自身のモチベーションも上がりました。

・先々を可視化するためのバイリンガルマップも参考になりました。今までぼんやりと思い描いていただけで、具体的に考えたことはなかったです・・。可視化は大切だと思うので、ぜひ作ってみたいと思います。

個別に色々な情報を提供してくださって、ありがたかったです。娘は音楽や体を動かすことが好きなので、教えていただいた英語動画を見せたら喜んで見ていました。

・最近は手詰まり感からおうち英語から離れていた時期もありましたが、絵本を読む時間を毎日とったことで娘が「brown bear」「teacher」「children」など発音するようになり、継続は大事なことだと改めて感じました!そして小さな一歩ですが手ごたえを感じることができました。 

質問した時にすべて答えていただけたので、大満足でした!ありがとうございました。

Mさんご受講&ご感想をありがとうございました!これからも応援しています。

英語に苦手意識、共働き、0才児のママさん

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

英語に苦手意識があり、かつ共働きで時間が限られている場合のおうち英語のご相談をお受けしました。

Eさんから頂いたご感想です!

おうち英語の具体的な進め方を学べました

・おうち英語におすすめの絵本・CD・DVD、動画サイトなどを詳しく知ることができました

・我が家のおうち英語の目標に向けた進度をバイリンガルマップにて確認し、周囲の情報に惑わされずに、親子のペースでおうち英語を進めることが大事であることを再確認できました

音読協会の本講座は、共働きバリバリで0才から保育園を利用している理事が作成しており、取り組みの時間設計は共働き/主婦問わず実践できる内容になっています。おうち英語の時短ルーティン化のテクニックも紹介させて頂きました。

Eさん、ご受講&ご感想をありがとうございました!これからも応援しています。

英語拒否傾向のあった4才と、0才のお子さん

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

Mさんは、0才のお子さんのおうち英語のために受講されましたが、結果的に4才の上のお子さんにも良い影響があったそうです。

・目に見える反応が一番大きかったのは4才の上の子でした。ここ最近、英語拒否していた娘でしたが、英語絵本を手に取れる環境にした途端、昔読んだ記憶が残っていたのかBrown bearを空読みしたり、Where is baby’s Belly Button ?を一緒に読み出したり、英語のアニメもPepper pig以外も見たがるようになりました。

・言語習得の年齢には限りがあるので、この幼稚園時代におうち英語で濃い時間を過ごしたいと思ってます。

・下の子向けの受講内容でしたが、4歳の上の子にも良い刺激となってます


・また私が感動したのはバイリンガルマップでした!英語はツールであり、そのツールを使う時に、娘と息子にはどうなっていてほしいか。子育て真っ最中だと、近い未来でも具体的に思い描いていないことに気がつきました。今回の受講は英語を通して、娘と息子の未来の姿を思い描くことの大切さも実感しました。

・おうち英語を1日1-2時間を毎日続ける。それは、親子の大事なコミュニケーションの時間にもなります。子どもたちが何に興味があり、好みはどういうものか、慌ただしい日々の中で英語を通して探れる時間にもなることを改めて気づきました。

・やはり人と人は共通言語で言葉を交わすことで理解や共感ができると思うので、機械を通してではなく、直接話すことができる人間になってほしいと改めて思いました。英語教育について、深く考えるいい時間になりました。ありがとうございました。

おうちえいご園辻めぐみ
おうちえいご園辻めぐみ

Mさん、ご受講ありがとうございました!
これからも応援しております!

ご感想からも分かりますように、
バイリンガル絵本読み聞かせ講座は

基盤となる考え方を軸
「我が家が目指す先々の姿とは?
うちのおうち英語はどうするのがベストなんだろう?」
をインストラクターと受講者が一緒に考えていく講座でもあります。

英語が苦手なママNさんのご感想

1才の男の子のママNさんから頂いたご感想です。


・(講座の内容を受け試行錯誤した結果)、
息子の英語絵本に対してあったバリアのようなものが薄れてきたと思います。

・おうち英語で子どもの笑顔が見られました

・息子が10冊選んだ絵本の内、10冊ともが、英語の絵本だったり、CTPの絵本の中でも今まであまり持ってこなかった本をどんどん持ってきたり、他の電車の本も集中して聞くようになってきました。

・そんな息子の反応があり、改めて初級講座受講を申し込んで、受講してみて、本当に良かったと思います。

・ 主催者や他の受講者の読み聞かせを聞いて、もっと子どもが聴きたくなるような読み聞かせをしたいと思いました

・ブログなどで見て知っているつもりになっていた知識を、
 自分のおうち英語と結びつけることができました。


・親のおうち英語での目標ができました

・英語ができるようになるためには、子どもが自走できることが重要とのことでしたが、親もおうち英語を自走できるようにならないといけないなと感じました。

受講中は色々質問OKとのことで、たくさん質問してしまいましたが、人に聞くだけでなく、迷った時に、講義で教わった内容を思い返して、どうすればいいのかを自分で考えることはすごく大切ですね。

・私の親としての目標は、今は少し人の助けも借りつつも、最終的にはおうち英語を自走できるようになる!だと思いました。

・ 子どものためになることだけではなくて、おうち英語に取り組む親のことも優しく指導して下さるめぐみさんの講座を受講させていただき、本当によかったです!ありがとうございました。

おうちえいご園めぐみ
おうちえいご園めぐみ

Nさん、嬉しいご感想を本当にありがとうございました!

原文では実践してみた内容などを交えて講座期間の体験を詳しく書いてくださっていました。

1週間にわたり計4時間の講座から実践につなげていく行動力、向学心、お子さんへの思いを目にし、私自身初心に戻る思いでした。

これからも応援しています!!